スマートフォンのアプリでは着信や新着情報を直ちに通知してくれるプッシュ通知という通知機能があり、この通知機能を上手に活用することで非常に快適にアプリが利用できるようになります。

アプリが起動していなくても自動的にプッシュ通知をしてくれるオートプッシュを活用することで通話代金などを大きく節約することもできるので、各アプリごとにオートプッシュの設定を見直すことを強くおすすめします。オートプッシュの設定を確実にオンにしておきたいアプリとしてはIP電話アプリやSkypeやLINE等の無料通話アプリ、Gmailなどのメールアプリが挙げられます。IP電話アプリや無料通話アプリのオートプッシュがオンになっていれば人から電話がかかってきた場合にすぐに着信がキャッチできるので、通常の音声通話と同様にサービスが利用できます。

つまり通話料金の大きな節約効果が期待できるのです。またGmailなどのメールアプリの場合もメールの受信をリアルタイムで知らせてもらうことができればキャリアメールの代替手段として利用できるので、重要なメールを見落としてしまうリスクを下げることができます。また通話ができるアプリやメールアプリ以外では災害情報アプリや天気予報アプリ、スケジュール管理アプリなどもプッシュ通知としておくことをおすすめします。災害情報アプリは言うまでもありませんし、天気予報アプリでは雨が降りそうになったら連絡がもらえますし、スケジュール管理アプリもスケジュール漏れに効果的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *